2015年9月 8日 (火)

決意表明 ~みなさまと一緒にふるさと小金井の新しい時代を築き上げる~

小金井のみなさまへ

 

決 意 表 明

 

未来をになう子どもたちの元気な姿、わが子のために仕事と子育ての日々を頑張る保護者の方々の笑顔――私は現在、民間企業の契約社員として認可保育園事務長の仕事をしています。みずみずしい野菜をもぎとり、羽化したカブトムシに驚き、太陽の下で泥遊びを楽しむ園児たちの成長は、私にとっても大きな喜びです。また、子どもたちのすこやかな成長のために保育士さんたちと一緒になって汗を流す日々は、かけがえのない経験となっています。

私は、2年前の平成25年、市民のみなさまから厳しい審判をいただき、都議会議員選挙に落選しました。深い反省をしながら、自分自身の進むべき道は何なのか、私を育ててくださった小金井市にどう恩返しをすればいいのか、悩みながらの日々が続きました。そんな中、大病を患い、左半身が麻痺していた父の病状が悪化し、母とともに懸命に介助や病院でのつきそいをしましたが、1年後、父は亡くなりました。父は、私が政治の道を歩むきっかけとなった人でした。その父の死は、進むべき道を迷っていた私に、大きな示唆を与えてくれることになりました。そして、そのような折、幸運にも、上述した保育園ではたらく機会に恵まれ、これまでの議員生活では知りえなかった民間企業の実態や厳しさを肌身で感じるとともに、子どもたちや保護者の方々、保育士さんたちと接する中で「人が活き活きと暮らしているまちがどれだけすばらしいか」ということを、身をもって実感したのです。

この2年間で多くの貴重な気づきを得た私は、原点に立ちかえり、小金井市議会議員選挙にはじめて立候補した27歳の時の2つの決意――「志は地域にあり」、「小金井に尽くす人間になる」――を再確認しました。それと同時に、今日まで歩んでこられたのは、けっして私ひとりだけの力ではなく、十数年にもわたり、私を支え、応援してくださった市民のみなさまのお陰であると、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

「みなさまと一緒にふるさと小金井の新しい時代を築き上げる」

 

これが、私、西岡真一郎の最大の目標です。

いま、聞こえてくるのは、「小金井市にビジョンを」、「もっと市民の声を市政に反映して」、「もっと明るい話題を」、「市役所のより一層の活性化を」などの声、感じられるのは閉塞感です。はたらく世代が減少し高齢者が増加する人口構造の変化、市のシンボルでありながらも減少していく豊かな緑、厳しい市の財政状況、市庁舎をめぐる問題など、長年の市政課題も多く残されています。このままでは小金井市が厳しい都市間競争の時代を生き抜くことができるのか、心配です。その一方で、わがまちは、たくさんの魅力、市民力や地域力にあふれています。多様なジャンルにわたり活発に展開される市民活動、小さい頃の遊び場だった野川やくじら山に象徴される水と緑の自然環境、それら小金井の「宝」をさらに発見し、集めて、むすびつければ、もっと魅力のある、もっと誇りのもてる小金井市に生まれ変わることができるはずです。

私は、進むべき道を模索していた2年の間に、多くの方から激励の声をいただきました。いまだ若輩である私にそのような期待をよせてくださったことに感謝の気持ちでいっぱいになると同時に、わがまち小金井市で必要とされているものが何であるのか、確信いたしました。すなわち、新しい時代をつくるための将来に向けたビジョン、幅広い市民参加と建設的な議論によって前進する「オール小金井」の市政、市民と市政をむすぶ役割をになう市役所のより一層の活性化が、待ち望まれているのです。「生涯を小金井で過ごしたい」「小金井に住み続けたい」と、市民のみなさまに心の底から思われるような新しい小金井市を誕生させよう、そう強く心に誓いました。

父の一周忌、父と弟が眠る墓前にて、「誰かがやらなければならない困難な使命を、私、西岡真一郎が果たそう」と、固く決意しました。国政の現場、市議会と都議会の活動、浪人生活を通じて、これまで歩んだ23年の間に学んだこと、つちかった経験のすべてを投入し、市民のみなさまとスクラムを組んで、私たちのまちと市民のみなさまの未来のためにはたらき、その生涯を小金井で終える覚悟です。そのため、私は民主党を離れ、無所属の立場をつらぬき、あらゆる方々と語りあっていきます。

道に志し、自らを信じ、みなさまとともに歩む――私を育ててくださった、ふるさと小金井への感謝の気持ちと、小金井のために尽くそうというこれからの決意はけっして揺らぎません。市民のみなさま、どうか一緒に歩んでください。

 

平成27年8月吉日

西岡 真一郎

|

2014年1月 6日 (月)

2014年、新年のご挨拶

新しい年を迎えました。皆様にとりまして、本年が健やかで幸多く、昨年よりも素晴らしい年でありますようご祈念を申し上げます。昨年は多くのご激励を賜り、誠にありがとうございました。

3期目に挑んだ昨夏の都議選では厳しいご審判をいただきました。厳しい逆風の中でも、ご支援していただいた皆様には本当に申し訳ない気持ちで一杯です。自分自身の至らなさや甘さを改めて痛感しているところです。小金井市政と都政に取り組んだ16年、社会人として歩んだ20年が経過し、大きな節目となる試練、自分を見つめ直し、己の本分を再認識する貴重な時間をいただき、日々歩ませていただいております。これまでに取り組んできた様々な奉仕活動や地域活動も出来るだけ継続して取り組みつつ、現職の頃とは少し違った角度から様々な事を考え、今まで見ることの出来なかった世界や社会に触れ、新しいことにも挑戦してみたいとも考えています。

昨年11月には、式年遷宮を迎えた伊勢神宮から新宮にある熊野速玉大社を結ぶ世界遺産・熊野古道伊勢路170kmを10日間かけ一人で歩きました。静寂に包まれた奥深い山中の誰もいない世界、美しくも厳かで神秘的な紀州に連なる峠の巡礼道、熊野古道の石畳を歩き続けました。道中、憲政の神、議会政治の父と呼ばれた尾崎愕堂(行雄)先生の選挙区でもあった伊勢市では、偶然にも尾崎記念館に出会いました。尾崎先生が命懸けで貫き通した民主主義と平和主義の理念、私達に託された魂の叫びとも言えるメッセージに触れることもできました。また父の郷里である尾鷲市では、大好きだった祖母や髪の毛一つ祖国に帰ることなく戦死した祖父、ご先祖様のお墓参りをすることもできました。日本、そして日本人の原点とも言える聖地を歩くことで、様々な事を考え、多くの方々に支えられて生きてきたこと、苦しくとも歩き続けることの大切さ等、当たり前のことばかりですが、かけがえのない体験と学びの機会をいただきました。あと何年かかるかわかりませんが、全ての熊野古道を歩き通すことを人生の目標の一つにしたいと決意しました。

さて、国も地方の政治行政にも未だ課題が山積しています。東京が直面する人口減少・高齢化社会、社会の中で弱い立場にある方々を支えきれていない社会保障制度や福祉政策、東日本大震災の教訓が全く活かされていないエネルギー政策、過剰過大な公共事業依存ではない真に地域の力を高める防災対策等は喫緊の課題です。特に原発問題は重要です。再び事故が起きれば、国家国民の存亡に関わることは明白です。東日本大震災で深刻な事故に直面した以上、災害列島である我が国は決して安全神話と再処理や処分システムが存在しない原発に依存しない方策を国策とすることが求められています。災害時にも強みを発揮する電力の地産地消を促進する自然再生可能エネルギーに転換していく取り組みは絶対に諦めてはいけないことだと痛感しています。

そして、二大政党制の一翼を担うに相応しい民主党の再生も極めて重要なテーマです。失った信頼を取り戻すことは並大抵のことではない状況にあることは承知しています。しかし、3年3ヶ月の単独政権としての失敗の経験が貴重であること、党のガバナンス能力の欠如を含め、何処に問題があったのかが日々明らかになっていること等を踏まえ、民主党は信頼を取り戻し、政権を担いうる政党として再出発しなければならない使命を帯びていると感じています。党内外からの厳しい批判に耐え抜き、再生の道筋を歩めるよう私自身も地方の立場から努力しなければなりません。

私は地域の力を高める取り組みこそが重要だと考えてきました。一つ一つの地域の絆が強くなり、地域の力が高まれば、結果として、東京がさらに強い都市になると信じてきました。東京は頑張る地域の応援団でなければなりません。地域の中にこそ、未来を切り拓くヒントやモデル、たくさんの示唆が存在しています。防災、福祉、教育をテーマとした地域力の向上こそが、結果として強い国を創る原動力になるものと確信しています。地元である小金井市の活性化は、これからも私に課せられた永遠の使命としなければなりません。

2月に行われる都知事選挙では、複数の逞しい候補者間にて活発な政策論争や東京の未来像が論議される選挙が展開され、真の都民代表たる都知事に相応しい方に舵取りを担っていただきたいと願っています。2020オリンピック・パラリンピックの成功を目指すことは当然のことですので、東京のエネルギー政策、東京の抱える急激な高齢化や子育て支援策等の様々な問題にこれまで以上に真剣に取り組む都知事の誕生が求められています。そして先にも述べた通り、上位下達・依存型の国の形から決別し、市区町村といった基礎的自治体や地域コミュニティーの自立に大きくシフトしていくことが極めて重要な視点です。人物、政策本位で判断された候補者と一緒に選挙戦を戦えれば本望です。

生きていれば、辛く厳しいことが多々発生するものであります。私事になりますが、幸いにも丈夫な体を授かりましたので、両親を支えつつ一緒に生活している私自身がさらに奮闘しなければならないと改めて感じているところです。

都議選後の昨年末には、従来の事務所を撤収し、小さな事務所に移転し、落選したが故にやらなければならない多くの事案にも一定の目処がつきました。今後は、当面の活動基盤を構築し、これからも政治と郷土への思いをあきらめることなく、捲土重来への思いを胸に秘め、世の為人の為に貢献できる人間になれるよう、皆様のお声をいただきながら、地道に活動して参ります。近い将来、挫折と失敗の経験に感謝できる日々が訪れるよう修行の日々を歩き続けることが今の私の試練です。政治の歩みが堂々巡りを繰り返さない日々が到来するよう、同志の皆様と連帯し歩き続けていきます。

新しい連絡先は下記の通りであります。どうかこれまで同様、また私でもお役に立てるようなことがありますれば、お気軽にご連絡いただきますようお願い申し上げます。

寒い季節が続きます。くれぐれも御身ご自愛の上、お過し下さい。今後とも、ご指導ご鞭撻を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

平成26(2014)年1月吉日

前東京都議会議員 西岡 真一郎

 

「西岡真一郎事務所」のご案内

この度、事務所を移転し、引き続き活動しています。今後ともよろしくお願いします。

<新事務所>

184-0012 小金井市中町4-12-11セントヒルズ小金井406号

※小金井街道沿い・武蔵小金井駅南口徒歩6分・前原坂バス停前

電 話:042-386-5771、FAX: 042-386-5773

<自宅事務所>

184-0014 小金井市貫井南町1-6-15 

FAX: 042-316-6227

※日々の活動はHP、フェイスブック、ツイッターをご参照下さい。

|

2013年8月22日 (木)

ツイッター、フェイスブックもご参照ください。

ツイッターやフェイスブックでも様々な情報を発信しています。

ご参照ください。

→ https://twitter.com/s_nishioka

→ https://www.facebook.com/nishiokashinichirou

|

2013年8月 5日 (月)

東京都議会議員選挙の主な活動画像

東京都議会議員選挙の主な活動画像集です。

全力で戦いました!たくさんの方に支えていただきました。たくさんの声をお寄せいただきました。

この思いを胸に秘め、引き続き、地道地道に活動していきます。

Facebook_411598877   Dsc_0322   Dsc_0348_2

Facebook_441100304   130603_192239   1015063_394188357360817_1483015315_

Dcf00594   Dsc_3202   Dsc_3259   

Dsc_3361   Img_0616   Img_0648

Img_0673   Img_0684   Img_0684_2

Img_0722   Img_0726   Img_0757

 

Img_0762   Img_0773   Img_0798   

|

2013年8月 2日 (金)

8月のご挨拶

 先般行われました東京都議会議員選挙、一人区での厳しい選挙戦に際し、多くの皆様から、力強いご支援やご激励を賜り、最後まで戦い抜くことが出来ました。私は、これまでの集大成となる戦いと位置づけ、全力で戦いましたが、選挙結果は、四四七票差という僅差での惜敗となりました。市議会、都議会を含めた一六年間の歩み、都政への思いや政策を伝えきれなかったという悔しい気持ちで一杯であります。

 敗因の全ては候補者自身にあります。結果を出し切れず、ご支援をいただいた皆様には申し訳ないという気持ちで一杯です。選挙直後も、駅頭に立ち、選挙の結果報告とご挨拶を行わせていただきました。とてもありがたいことに、選挙が終了してからも、たくさんのご激励をお寄せいただいています。この結果を受け止め、至らない点を反省し、今後の活動と自分自身の成長につなげていきたいと思います。

 残念ながら選挙には勝利できませんでしたが、民主党への厳しい逆風が吹き荒れる中、一万四千六百二十八名もの有権者の方々にご投票いただいたことはとても誇りに思います。このことは、私を支えていただいた皆様の力強いご支援のおかげであり、党派を超えた応援団も結成していただき、私はつくづく恵まれた候補者であったと感じています。そして、選挙戦を通じてお寄せいただいた実に多くの切実なご要望やご意見を決して死票とすることのないよう、私なりに努力して参ります。

 小金井市は私の故郷であり、終の棲家です。今後とも、捲土重来、次期を見据え、地元小金井市で地道に活動して参ります。なお、新しい生活基盤や活動環境が整うまでの間、少しお時間をいただければ幸いです。人間は逆境に立った時、挫折に直面した時に本当の真価が問われるものです。これから過ごす期間が、これまでには見ることの出来なかった世界を学び、自分自身をさらに高める意義のある充電期間となるよう努力します。この経験が人生の好機となるよう前を向いて歩いていきます。今後ともご指導ご鞭撻を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

西岡真一郎より

※公選法の規定により、選挙御礼の挨拶が禁じられています。至らない表現となっておりますことをご理解下さい。

 

|

2013年7月20日 (土)

投票に行く前にご覧いただきたい民主党3分の主張!

まずは大切な1票を投じていただきたいと思います。

そして、投票に行く前に、ぜひこちらの動画もご覧いただければと願っています!

→ http://www.dpj.or.jp/article/103030

|

2013年7月18日 (木)

第35回小金井薪能(小金井公園江戸東京たてもの園前)のご案内です。

8月25日(日)は、今年で35回目となる小金井公園での小金井薪能が開催されます。
チケットのご用命は西岡事務所でも可能ですので、お気軽にご連絡ください!

夕日と薪の炎で黄金色に輝く江戸東京たてもの園、光華殿前の特設ステージでの薪能は小金井必見、夏の風物詩です。観世流能楽師、津村禮次郎先生の素晴らしい能をご堪能ください!今年も楽しみですね!

第35回記念公演
管弦(雅楽)「越殿楽」その他
狂言「狐塚」小唄入り
能「羽衣-彩色之傳」
[出演]豊剛秋 / 山本則俊 / 津村禮次郎 / 他
会場:小金井公園 江戸東京たてもの園前 (東京都)
http://koganeitakiginou.sakura.ne.jp/kouen/35/pg1.html

|

第15回小金井アクアスロン大会、参加選手&ボランティアスタッフを募集中!

8月18日(日)トライアスロンの入門編、アクアスロン大会に挑戦しませんか?

今年で15年目となる東京学芸大学での楽しいアクアスロン大会です!

距離の短いコースもあります。ここ最近は250名くらいの選手の皆さんが参加されます。

参加選手&ボランティアスタッフを募集中です。

お気軽にご連絡ください。詳細は下記サイトをご参照ください。

大会サイト → http://koganei.triathlon-team.org/aquathlon/index.html

小金井市トライアスロン連合 → http://www.geocities.jp/koganeitri/home.html

|

2013年6月28日 (金)

捲土重来、4年後を目指しつつ。

Dsc_0370   Dsc_0375   Dsc_0377

都議選終了後も、今週は毎日、早朝から駅頭に立ち、選挙結果のご報告等のご挨拶を行わせていただきました。日中は、選挙の残務事務や挨拶活動に専念しています。

街頭では多くの方々からご激励をいただき、様々なお声をかけていただきました。本当に感謝をしています。

敗北の要因の全ては私自身の至らなさでありますが、ご支援いただいた方々には本当に申し訳なく、落選をしますと、支援者の方にお会いをすることが一番辛いものです。

14628名ものたくさんのご支援をいただいた皆様の思い、お寄せいただいた様々なお声をこれからの活動に反映し、捲土重来、4年後を目指しつつ、あらためてこれまで以上の自分磨きと地域活動に取り組みます!

この敗北は自分をさらに強くしてくれる好機ととらえ、様々な世界を学び、地域を歩き、修行を重ねて参ります。

今後ともご指導のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

|

2013年6月24日 (月)

都議選を終えて。

※公職選挙法の規定により、選挙御礼の挨拶が禁じられています。至らない表現となっておりますことをご理解ください。

<都議選を終えて>

 この度の一人区での厳しい選挙戦に際し、私、西岡真一郎は、全力で戦わせていただきました。一夜明けた今朝も武蔵小金井駅に立ち、選挙の結果報告とご挨拶を行わせていただきました。

これまでの集大成となる戦いと位置づけ、地域を歩き、街頭に立ち、自転車で市内津々浦々を走り、全力で戦いましたが、結果は、447票差という僅差での敗北となりました。敗因の全ては候補者自身である私にあります。選挙の総括を行い、至らない点を反省し、今後の活動と自分自身の成長につなげていきたいと思います。市議会、都議会を含めた16年間の歩み、都政への思いや政策を伝えきれなかったという悔しい気持ちで一杯であります。

大勢のスタッフや市民応援団の皆様に支えていただきながら、結果を出し切れなかったこと、本当に申し訳ないと痛切に感じています。

しかし、民主党への厳しい逆風が吹き荒れる中でも14628名もの有権者の方々にご投票いただいたことは誇りに思います。民主党候補の中では当落にかかわらず最も善戦した結果です。たくさんの方々に支えていただき、党派を超えた有志市民の応援団も結成していただき、私はつくづく幸せな男だとも感じています。

またこの選挙戦を通じて私にお寄せいただいた様々な都政へのお声、切実なご要望やご意見を死票とすることのないよう、私なりに努力して参ります。

 小金井市は私の唯一の故郷であり、終の棲家です。今後とも、地元の小金井市で地道に政治活動を続けて参ります。これからも変わらず、お気軽にお声をかけていただければ幸いです。

 人間は逆境に立った時、挫折に直面した時に本当の真価が問われるものです。この経験は成長と進化の糧であると考え、これからも前を向いて歩いていきます。

|

2013年6月13日 (木)

民主党ニュース、語り始めるポスター

民主党ニュース、語り始めるポスターのお知らせです。

下記サイトをご参照ください。

→ http://www.tokyo.dpj.or.jp/ar/manual/

|

西岡真一郎ホームページをご参照ください。

私自身の各種ネットツールが更新できるのも現行公職選挙法の規定により、本日までとなりました。

明日以降は、小金井市内の街頭で、自分の思いの全て、政策やビジョンを力の限りお伝えさせていただきます。

最後の最後まで奮闘して参ります!

これまでの様々な情報は、西岡真一郎ホームページをご参照ください。

→ http://homepage3.nifty.com/s-n/

|

西岡真一郎ホームページのご案内

→ http://homepage3.nifty.com/s-n/

|

西岡真一郎事務所のご案内

こちらのサイトからご参照ください。 → ttp://homepage3.nifty.com/s-n/koenkai/index.html

|

西岡真一郎の全ての都議会議事録をアップしています。

西岡真一郎の都議会におけるこれまでの発言記録を全てまとめ、ホームページにアップしています。

本会議一般質問、予算特別委員会質問、常任・特別委員会質問、委員長としての議事録等を見ることが出来ます。

下記サイトからご参照ください。

→ http://homepage3.nifty.com/s-n/topics/25.2.27.html

|

西岡真一郎事務所ボランティアのご案内

西岡事務所では、常時、様々な作業を行っています。

もしよろしければ、10時から18時までの間で、1時間や2時間程度の短時間でも結構ですので、皆様のご協力を心よりお願いいたします。土日祝日も休まず活動しております。

お手伝いしていただける方は、事前に西岡事務所までご連絡ください。

西岡事務所連絡先 → 042-386-5771  よろしくお願い申し上げます。

|

西岡真一郎の動画集YOUTUBEを開設しています。

西岡真一郎の動画集YOUTUBEを開設しています。

この動画サイトでは、都議会本会議一般質問、予算特別員会総括質疑やトピックス等をアップしています。

下記サイトからご参照ください。

→ http://www.youtube.com/user/2009youkoso

|

西岡真一郎が掲載された機関紙をご紹介します。

西岡真一郎が掲載された機関紙をご紹介します。

・西岡真一郎インタビュー版

→ http://homepage3.nifty.com/s-n/report/press_13.6.pdf

・西岡真一郎の政策と実績版

→ http://homepage3.nifty.com/s-n/report/2013.togisen.pdf

・西岡真一郎から市民の皆様へのメッセージ・16年間の歩み版

→ http://homepage3.nifty.com/s-n/report/report_13.5-gogai.pdf

|

西岡真一郎・政策課題別都議会レポートを発行しています。

西岡真一郎・政策課題別都議会レポートを発行しています。

テーマは下記のものがあります。

「平成25年第2回定例会報告・都政重要課題」

「エネルギー対策」

「子ども・子育て」

「マンション耐震・防災」

「働くことや仕事・中小企業」

「スポーツ特集」

「平成25年度東京都予算特集」

「築地市場特集」

「花粉症対策への取り組み」

下記サイトから、ぜひともご参照下さい。

ご意見ご要望等をお寄せいただければ幸いです。

→ http://homepage3.nifty.com/s-n/topics/index.html

|

2013年6月12日 (水)

西岡真一郎・都議会レポート最新号を発行しました!

8年間、欠かさず発行している西岡真一郎・都議会レポートの最新号を発行しました。

6月7日に閉会した平成25年第2回都議会定例会特集号となっています。

下記サイトよりぜひともご覧ください。

都議会レポート → http://homepage3.nifty.com/s-n/report/report_13.6-tokusyu.pdf

|

東京政策2013!

東京政策2013が発表されています。→ http://www.tokyo.dpj.or.jp/tokyo_seisaku_2013

|

2013年6月11日 (火)

西岡真一郎の都議会での発言記録全てをまとめ、ホームページにアップしています。

西岡真一郎の都議会におけるこれまでの発言記録を全てまとめ、ホームページにアップしています。

本会議一般質問、予算特別委員会質問、常任・特別委員会質問、委員長としての議事録等を見ることが出来ます。

下記サイトからご参照ください。

→ http://homepage3.nifty.com/s-n/topics/25.2.27.html

|

西岡真一郎の思いを語った新しい機関紙が発行されました。

西岡真一郎の思いを語った新しい機関紙が発行されました。

下記サイトからご覧下さい。

→ http://homepage3.nifty.com/s-n/report/press_13.6.pdf

|

西岡真一郎・政策別都議会レポートを発行しています!

「エネルギー対策」、「子ども・子育て」、「マンション耐震・防災」、「働くことや仕事・中小企業」、「スポーツ特集」、「平成25年度東京都予算特集」、「築地市場特集」等の政策課題別都議会レポートを発行しました。「花粉症対策への取り組み」もこちらからご覧下さい。

こちらのサイトからご参照下さい。ご意見ご要望等をお寄せいただければ幸いです。

→ http://homepage3.nifty.com/s-n/topics/index.html

|

西岡真一郎事務所ボランティアのご案内!

西岡事務所では、常時、様々な作業を行っています。

もしよろしければ、10時から18時までの間で、1時間や2時間程度の短時間でも結構ですので、皆様のご協力を心よりお願いいたします。土日祝日も休まず活動しております。

お手伝いしていただける方は、事前に西岡事務所までご連絡ください。

西岡事務所連絡先 → 042-386-5771  よろしくお願い申し上げます。

|

2013年6月 9日 (日)

西岡真一郎総決起集会を開催しました。

今週末も地元の小金井市内を東奔西走しながら、極めて活発に活動しました。

地元企業のお祭りイベント、小金井市消防団第4分団後援会総会、様々な市民集会や政策意見交換会、小金井明るい社会づくりの会総会等に出席し、小金井を美しくする会主催の新小金井街道清掃活動等の地域活動にも取り組みました。

日曜日には、西岡真一郎総決起集会を開催し、とても大勢の市民の方々にご参集いただき、多くのご激励を賜りました。

ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

決起集会には、さきがけ時代からの兄貴分である玄葉光一郎衆議院議員・元外務大臣、多摩地域の兄貴分、長島昭久衆議院議員・元防衛副大臣、ともにオリンピック招致や教育問題に取り組んできた鈴木寛参議院議員・元文部科学副大臣、ともに都市農業等の問題や自然再生エネルギーに取り組んできた大河原雅子参議院議員、そして地元総支部長である菅直人衆議院議員・元内閣総理大臣にお越しいただき、力強いご激励を賜りました。

感謝の気持ちを胸に、初心忘れず、引き続き、地道に、精一杯に歩ませていただきます。

Dsc_0348

|

2013年6月 7日 (金)

今期最後の都議会定例会が閉会しました。

今任期最後の都議会定例会が閉会しました。

都政改革、東京と地元小金井の発展のために、全力で走り続けた4年間でありました。

議場では、この4年間の様々な出来事が思い出されました。

都議会では、築地市場特別委員会小委員長や経済・港湾委員長等を務めさせていただき、とても貴重な経験もさせていただきました。

都議会本会議終了後には、猪瀬都知事や東京都幹部を含め、全都議会議員議員対象の議員懇談会も開催され、党派や立場を超えて、お互いにエールを交換して参りました!

都議会では14名の方がご勇退されます。長年のご功績に心より敬意を表します。

定例会に関しては下記サイトをご参照下さい。

都議会民主党討論 → http://www.togikai-minsyuto.jp/teireikaihokoku/post_671.html

都議会民主党談話 → http://www.togikai-minsyuto.jp/danwa/post_672.html

東京都議会公式サイト → http://www.gikai.metro.tokyo.jp/

|

西岡真一郎事務所では常時ボランティアスタッフを募集しています!

西岡事務所では、常時、様々な作業を行っています。もしよろしければ、10時から18時までの間で、1時間や2時間程度の短時間でも結構ですので、皆様のご協力を心よりお願いいたします。土日祝日も休まず活動しております。お手伝いしていただける方は、事前に西岡事務所までご連絡ください。西岡事務所連絡先 → 042-386-5771

よろしくお願い申し上げます。

|

西岡真一郎・政策課題別都議会レポートを発行しています。

「エネルギー対策」、「子ども・子育て」、「マンション耐震・防災」、「働くことや仕事・中小企業」、「スポーツ特集」、「平成25年度東京都予算特集」、「築地市場特集」等の政策課題別都議会レポートを発行しました。「花粉症対策への取り組み」もこちらからご覧下さい。

こちらのサイトからご参照下さい。ご意見ご要望等をお寄せいただければ幸いです。

→ http://homepage3.nifty.com/s-n/topics/index.html

|

2013年6月 6日 (木)

首都圏直下地震減災対策 4都県議会民主党プロジェクトが設立されました。

6月6日、4都県の民主党都県議会議員は、”首都圏直下地震減災対策 4都県議会民主党プロジェクト”を立ち上げ、記者会見を行いました。

取り組み内容等の詳細は下記サイトからご参照下さい!

→ http://www.togikai-minsyuto.jp/news/post_670.html

|

2013年6月 5日 (水)

新党さきがけ結成20周年の集いが開催されました。

130603_192239 130603_190326

130603_191421

6月3日には、新党さきがけ結成20周年の集いが開催され、私も第一号の党職員として参加をして参りました。所属議員、党職員、秘書会、報道関係者等、党派を超えた多くの関係者が集い、エールを交換しました。

私にとりましてはまさに原点であるさきがけの集いは、本当に有意義なものとなりました。これからもさきがけ魂を胸に、全力で活動して参ります。

|

2013年6月 4日 (火)

本会議代表質問が行われました。

都議会定例会は2日目の本会議が開会され、各会派からの代表質問と一般質問が行われました。

都議会民主党からは、酒井幹事長が質問に立ち、憲法問題、待機児童問題や子育て支援、震災対策、教育問題、雇用対策、医療・介護対策、築地市場、環境エネルギー対策、東京のみ魅力、オリンピック招致等、幅広い観点から、東京の課題等を質しました。

本会議では、猪瀬都知事が発表した都営バスの24時間化に関し、他会派からも様々な見解が示されました。まだまだ慎重な検討が必要です。私は、羽田空港の国際化と24時間営業化に関連し、羽田空港周辺から、鉄道も含めて検討すべきと考えています。

本日の都議会本会議に関しては、下記サイトもご参照下さい。

都議会公式サイト → http://www.gikai.metro.tokyo.jp/

都議会民主党 → http://www.togikai-minsyuto.jp/

|

東京都議会議員・西岡真一郎の歩みや思いが掲載された機関紙が発行されています。

東京都議会議員・西岡真一郎の16年間の歩みや思い、これまでの取り組み等が掲載された機関紙が発行されています。こちらからご覧下さい。

→ http://homepage3.nifty.com/s-n/report/report_13.5-gogai.pdf

|

西岡真一郎・政策別都議会レポートを発行しています。

「エネルギー対策」、「子ども・子育て」、「マンション耐震・防災」、「働くことや仕事・中小企業」、「スポーツ特集」、「平成25年度東京都予算特集」、「築地市場特集」等の政策課題別都議会レポートを発行しました。「花粉症対策への取り組み」もこちらからご覧下さい。

こちらのサイトからご参照下さい。ご意見ご要望等をお寄せいただければ幸いです。

→ http://homepage3.nifty.com/s-n/topics/index.html

|

2013年6月 3日 (月)

西岡真一郎事務所でも、ブログ・フェイスブック・ツイッターから情報を発信しています!

西岡真一郎事務所でも、スタッフやボランティアスタッフの皆さんが、ブログ・フェイスブック・ツイッターから小金井の地域情報や様々な情報を発信しています!こちらのサイトもぜひご参照下さい! → http://www.blogmura.com/profile/01105324.html

|

小金井阿波踊り35周年記念公演のお知らせ!

Img51650f1393491

今年は小金井阿波踊り大会の35周年です。

長年、多くの関係者の方々のご尽力で、小金井夏の風物詩「小金井阿波踊り大会」が武蔵小金井駅を大いに盛り上げてきました。

私も地元連に所属させていただき15年、小金井阿波踊り大会の開催に関わり10年以上が経過しました。最近は、阿波踊りが大好きな市民連がたくさん増えて、本当に楽しいですね。

今年は、35周年を記念して、小金井市市民交流センターで阿波踊りの演舞が行われます。地元連の皆さんの素晴らしい鳴り物と各連の個性が表れた阿波踊り、とても楽しみにしています!

小金井阿波踊り35周年記念公演の詳細は下記サイトをご参照下さい。

→ http://www.koganei-awaodori.jp/modules/news/article.php?storyid=93

|

都議会定例会が開会しました。

今日から平成25年第2回東京都議会定例会が開会されました。

初日の本会議では、開会前に東京都交響楽団による弦楽四重奏が演奏され、本会議では猪瀬都知事による所信表明が行われました。この中では、東京が取り組む重要な施策や今後の都政の方向性等が述べられています。

所信表明では、オリンピック招致、東京の成長戦略、地下鉄一元化等の交通政策、観光政策、エネルギー戦略、水道ビジネス、スマート保育等の少子化対策、TOKYYO就活スタイル、南海トラフへの島嶼地域の津波対策等の防災対策に関する具体的な取り組み方針や補正予算案等に関する方針が述べられています。

明日は、都議会各会派等からの本会議代表質問が行われ、当面の都政の課題について議論が展開されます。

所信内容や議事日程・上程議案等の詳細は下記をご参照下さい。

知事所信 → http://www.togikai-minsyuto.jp/teireikaihokoku/post_668.html

都議会公式サイト → http://www.gikai.metro.tokyo.jp/

|

西岡真一郎の都議会(本会議・委員会)での議事録をホームページに掲載しています。

西岡真一郎のこれまでの都議会における議事録をホームページに掲載しています。

こちらからご参照下さい。 → http://homepage3.nifty.com/s-n/topics/25.2.27.html

|

2013年6月 2日 (日)

今週末も小金井市内を東奔西走、活発に活動しました。

今週末も活発に活動し、とても多くの方々と貴重な意見交換を行わせていただきました。

小金井市立中学校の運動会会場や小金井リトルリーグの試合会場への激励訪問を行い、小金井阿波踊り実行委員会全体会議や江戸東京たてもの園西川邸にて開催された小金井薪能実行委員会主催「Let's能」能楽教室等に出席しました。

また、市内商業関係者の方々との意見交換、西岡真一郎応援団・後援会等の会合や街頭演説活動等にも全力で取り組みました。

引き続き、精一杯に活動して参ります!

活動画像は下記をご参照下さい。

130601_180339

130601_113045   130602_141237

Kc3o0306   Kc3o0308

|

2013年5月31日 (金)

西岡真一郎ホームページを随時更新しています。

西岡真一郎ホームページでは、都議会レポート、議事録、動画、政策等を随時更新しています。下記サイトからご参照ください。

西岡真一郎ホームページ → http://homepage3.nifty.com/s-n/index.html

|

西岡真一郎・都議会レポート「エネルギー、自然再生エネ、スマートコミュニティ」特集号を発行しました。

西岡真一郎・都議会レポート「エネルギー対策、自然再生エネルギーとスマートコミュニティ推進」特集号を発行しました。下記サイトからご覧下さい。

西岡真一郎レポート → http://homepage3.nifty.com/s-n/report/report_13.5-energy.pdf

|

2013年5月30日 (木)

西岡真一郎事務所ブログが開設されました。

西岡真一郎事務所スタッフやボランティアの皆様のブログです。

小金井市の話題やスポット等をご紹介したり、私の活動等をお伝えしていきます。

ぜひご覧下さい!

→ http://ameblo.jp/office-nishioka-koganei/entry-11541011663.html

|

2013年5月29日 (水)

総務委員会での帰宅困難者対策、防災隣組に関する質疑の議事録をアップしました。

第1回定例会における西岡真一郎が行った総務委員会での都の帰宅困難者対策、防災隣組に関する質疑の議事録をアップしました。

東京の防災対策を推進する重要な質疑となりました。下記サイトよりご参照下さい。

→ http://homepage3.nifty.com/s-n/topics/25.3.15.html

|

西岡真一郎への応援メッセージを募集しています!

西岡真一郎事務所では、西岡真一郎ホームページ等に掲載出来る皆様からの応援メッセージを募集しています。

メッセージをお寄せいただける方は、メールにてご連絡ください。ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます!

実際のメッセージは下記サイトをご参照ください。

応援サイト → http://homepage3.nifty.com/s-n/message/index.html

|

2013年5月28日 (火)

総務委員会での尖閣諸島基金条例案への質疑の議事録を更新しました。

3月5日に行った都議会総務委員会における東京都尖閣諸島寄付金基金条例案への質疑の議事録をホームページにアップしました。下記サイトからご参照ください。

委員会議事録 → http://homepage3.nifty.com/s-n/topics/25.3.5.html

|

西岡真一郎・政策別都議会レポートを随時発行しています!

「子ども・子育て」、「マンション耐震・防災」、「働くことや仕事・中小企業」、「スポーツ特集」、「平成25年度東京都予算特集」、「築地市場特集」等の政策課題別都議会レポートを随時発行しました。「花粉症対策への取り組み」もこちらからご覧下さい。

こちらのサイトからご参照下さい。ご意見ご要望等をお寄せいただければ幸いです。

→ http://homepage3.nifty.com/s-n/topics/index.html

|

6月3日より開会される都議会第2回定例会の情報

6月3日より開会される都議会第2回定例会の情報は下記のサイトをご参照ください。

都議会公式サイト → http://www.gikai.metro.tokyo.jp/

都議会民主党 → http://www.togikai-minsyuto.jp/

|

西岡真一郎事務所ボランティアスタッフのご案内!

西岡事務所では、常時、様々な作業を行っています。もしよろしければ、10時から18時までの間で、1時間や2時間程度の短時間でも結構ですので、皆様のご協力を心よりお願いいたします。土日祝日も休まず活動しております。お手伝いしていただける方は、事前に西岡事務所までご連絡ください。西岡事務所連絡先 → 042-386-5771

よろしくお願い申し上げます。

|

2013年5月26日 (日)

今週末も小金井市内を中心に活発に活動しました。

西岡真一郎ホームページも随時更新しています。

→ http://homepage3.nifty.com/s-n/

今週末も小金井市内を中心に東奔西走しつつ、活発に活動しました。

山王稲穂神社祭礼及び御神酒所、東京都立小金井特別支援学校運動会、小金井市立第2小学校運動会、小金井市消防団操法大会、ユニセフバザー、写真展覧会、小金井青年会議所主催キッズカーニバル等の会場を訪問しました。また武蔵小金井駅での駅頭活動や地域活動等にも取り組みつつ、スポーツや福祉・子育て、商工関係者の方々との意見交換会も行わせていただきました。

130525_114136   130525_121855_2

Dcf00001   130526_095541_4

130526_132343_2

|

2013年5月25日 (土)

西岡真一郎の新しい機関紙・レポートを発行しました。

西岡真一郎のこれまでの歩み等をまとめた機関紙・レポートを発行しました。下記サイトよりご覧下さい。

→ http://homepage3.nifty.com/s-n/report/report_13.5-gogai.pdf

|

«東京政策2013マニフェストが発表されました!